一人でできたという経験は自信を育て、自己肯定感を育みます。

方針

「自分の持っている素晴らしいものを活かせる場所」として、働く場を提供するとともに、それを通じて自立した日常生活又は社会生活に必要な知識及び能力の向上のために必要な訓練その他の便宜を適切かつ効果的に行います。

また共同作業・分業作業の中で責任感や協調性を養い、一人でできたという経験は自信を育て、自己肯定感を育みます。

支援内容

水耕栽培による野菜の生産・販売活動を行っています。

これらの活動を通して「できそうなこと」が「できること」に変わり、その喜びが働く力となるように支援を行います。

また、これらの活動によって得た収入から必要経費を差し引いた額に相当する金額を工賃として支払います。

水耕栽培とは

水耕栽培とは、野菜を栽培するのにハウスで、土ではなく養分を含ませた水を流し、その上で野菜を育てる栽培方法です。

この栽培方法は、水で栽培するため連作障害がありません。

そのため年に何度でも繰り返し栽培することができます。

水耕栽培のメリット

ハウスでの作業は種蒔きから収穫までの作業とその他の作業になりますが、水耕栽培は通常の露地栽培に比べて作業が視覚的にも理解しやすくなっています。

また毎日同じ作業を繰り返しできるため、利用者の皆様の技術の習得が比較的容易であり、それが達成感を得やすく、自信や作業意欲へつながると考えます。



出荷作業

安心で安全なものをお客様に届けるために、衛生的な身だしなみや手洗いの徹底を行っています。

いきいき農園の商品は、長崎県内のスーパーや直売所などへ出荷されており、自分たちが毎日一生懸命作った商品が、地域のお客様へ届いているという実感が利用者の皆様の喜びとなっています。


一日のスケジュール

イベント・年間行事

冬 忘年会(12月)


施設紹介

作業室

食堂・休憩室

更衣室


相談室

女性トイレ

男性トイレ


利用者様の声

スタッフより

事業所までのアクセス

大村方面より国道34号線を上り、空港南口信号を左、セブンイレブン大村富の原1丁目店先右折すると、左手に看板が見えます。

概要

■管理者/中山潤一郎

■住所/〒856−0806

 長崎県大村市富の原1丁目1567-1

■電話番号/0957-47-8335

■FAX番号/0957-47-8336

■メール/ikiiki@kotonoumi.com

■開設日/平成24年3月1日

■事業内容/就労継続支援B型

■利用定員/20名

■スタッフ数/5名

■営業日/月曜日~日曜日

(事前に事業所が指定した休日を除く)

■時間/9:00~17:00

■利用対象者/知的障がい

■送迎/有

(ただし、最寄りのバス停まで)

■送迎の範囲/大村市内の一部及び諫早市の一部において事業所が定めたルート

■昼食/有(490円)

ただし、食事提供体制加算対象者については、食材料費のみの負担とし、一日当たり70円とする。

■体験利用/有(有料)


地図

ギャラリー


就労支援

鈴田の里学園
ワークショップみらい
キッチンあい彩館
ジョブサポートいきいき
いきいき農園

生活介護

さつき園
きぼうの里
デイサービスわくわく

児童発達支援

デイサービスふわり
児童発達支援ふわり本町
ふわり本町プリスクール
児童発達支援センターふわり久原
ふわり諌早

在宅支援

大村地域生活支援センター
居宅生活支援センタースマイル
地域生活支援センタースマイル

アクセスカウンター